10月ですね。

さて、コロナで明けた2020年ですがあと3か月となりました。風もすっかり秋の気配です。

緊急宣言も解除されてかねてから検討されていた移住の下見を始める方もボチボチ出始めました。また移住を検討している等の連絡も多く承るようになりました。コロナ禍で生活環境の見直しをするなど人生の再構築を始める方も多いかと思います。

移住を考えたら先ず、物件の検索をして手ごろな物件はあるだろうか?と始める事でしょう。ある程度目途がついたら実際に現地に住む方の発信するSNSやブログを基にそこでの生活を想像してみます。と、まあこんな感じで移住に関しての夢を膨らましていきます。最終的に判断となるのが「予算」なんです。個の夢を叶えるためにこれだけの金額を用意しますよ、を前提に一歩進めていきます。 現実的な話ですがこの資金繰りが一番大切です。

かかる費用を見積もってからお金を用意するのでは いつまで経っても夢には近づけません。色々な方のブログを拝見すると自宅売却とこちらでの住居購入のタイミングなど資金繰りに苦労されている方は少なくはありません。先ず、予算をきっちり立ててから夢に向かいましょう。 移住に関して言えば移り住んでしまえば生活はなんとかなるものです。楽観的でもありますが、先々の事は誰にも分かりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください